20代薄毛の悩み!部分ウィッグがあるとすごい助かる件!

喜び 
20代で早くも薄毛が目立ってきた。
しかもおでこも広いので一層ハゲているように見えてしまうのです。
最悪だ。
女性で薄毛はかなりキツイ。
もっとオシャレになりたいし可愛くもなりたい!
そう思っていた矢先に薄毛ってすごい落ち込みます。

 

 

なかの良い友達からも「それはちょっとキツイね。」と言われ、いくら服をオシャレにしたってメイクでキレイになっても薄毛を見たらすべてが崩れてしまいます。
私の性格上、完璧を求めたいから外見も完璧に魅せたい!
それからは色々と調べて薄毛対策を始めたのです。

 

 

最初は自分で買うのも恥ずかしいからネット通販で育毛シャンプーを買って試してみましたが効果なし。
育毛剤も試してみました。
これはすごい効果があって薄毛も解消されたのですが、体全身のあらゆる毛が濃くなってしまったので、いくら薄毛が解消されても腕の毛やら足の毛が濃くなるのは嫌!
折角効果があった育毛剤もやめました。
最後に辿り着いたのがウィッグでした。

 

 

育毛シャンプーや育毛剤を始める前からウィッグの存在は知っていたのですが、やっぱり薄毛を解消したかったので育毛シャンプーや育毛剤から手を付けたのです。
でもたかがウィッグと思っていたのですが、ウィッグも奥が深かったのです。
ウィッグは頭からすっぽりと被るフルウィッグから半分だけ着けるハーフウィッグ、ポイントで着ける部分ウィッグがあります。

 

 

私の場合は前だけウィッグをつけたいなと思ったので部分ウィッグの中でも人気がる前髪ウィッグを考えてました。
今のウィッグは昔みたいに「ウィッグを着けてる!」ってバレないものばかりなのです。
ウィッグの素材もファイバーと言って人工的に作られたウィッグなのですが、それも改善されてよりバレにくいウィッグに進化したのです。
熱にも強いしカラーリングができるウィッグもあるそうです。

 

 

ちなみに私が選んだのは前髪ウィッグでサイドとつむじありのタイプです。
サイドがある分、ヘアスタイルも色々とアレンジできるのですごい楽しいです。
ヘアスタイルを考えるなんて昔の私のら考えもしなかったです。
薄毛は対策はできるものの改善はできないのですが、それでも十分良いです。
外出先で薄毛を隠せれるのであればそれで十分!部分ウィッグがあるとすごい助かります。

 

 

 

年齢を重ねるごとに大切になってくる免疫力!

免疫力 
「免疫力が弱いとすぐ病気にかかってしまう」
そんなイメージはありますよね。
でも、免疫力って言葉ではわかるのですが、一体どんな機能でどんな役割があるのかあまりご存知ない人もいるかと思います。
そこで、年齢を重ねるごとに大切になってくる免疫力についてご紹介したいと思います。

 

免疫力を一言でいうと「自己防衛機能」

 

体の中でいくつもの免疫細胞が共に助け合って外から侵入してきたウイルスや病原菌などを常に監視し、撃退する仕組みを持っているのです。
日本での死因第1位は「がん」です。
健康な人でもがん細胞は1日に5000個程度できています。
それが免疫と言う監視をかいくぐってしまうと、がんになってしまうリスクが高くなってしまうのです。
がんは体の細胞の遺伝子が何らかの原因で突然変異を起こしてうまれてくると思っている人も多いと思いますが、実は人の体では毎日がん細胞は生まれているのは知らなかったと思います。

 

「それだけがん細胞が生まれたらがんになる人も多くなるのでは?」と思うでしょうが、その理由は先程も言ったように、免疫力が高いとがん細胞を発見次第、撃退してくれるのです。

 

しかし、免疫力が低下してしまうと監視が弱くなってくるのでがん細胞のみならず、外敵からのウイルスなども侵入して増殖してしまい、病気にかかりやすくなってしまうのです。

 

人の免疫力は20代でピークを向かえ、40代後半になると次第に低下していくようになっています。若い頃は免疫力が高いため、病気になるリスクもあまりないと思います。でも、高齢になるにつれて病気になってしまう事も多くなってくるのです。

 

だから、免疫力はどんどん低下していくので高める事が大切なのです!

 

免疫力は体温とも関係がある!

 

一般的な人の体温は36.5〜37度くらいです。
36度を下回る人もいると思いますが、その方は「低体温」と言って免疫細胞と深いかかわりがあるのです。
体温が高いと血流の巡りは良くなり、体温が低いと血流の巡りは悪くなりますよね。血液っていろいろな細胞に栄養や酸素を送り届け、かわりに老廃物を持ち帰る働きをしています。その血液の中には免疫機能を持った白血球が存在し、体の中をパトロールしてくれるのです。

 

 

つまり、体温が高いと血流の巡りは良くなり免疫力が上がり白血球のパトロールもスムーズになり外敵からの侵入者を素早く見つける事が出来るのです。でも、体温が低いと血流が悪くなり、目ね気力が低下し外敵からウイルスや病原菌が侵入してきても素早く見つけることができなくなりますし負けやすくなってしまうのです。
そのためには低体温を克服して血流を良くしておくことが免疫力の向上につながるのです。

 

免疫力を補うにはサプリも大事!

 

免疫力を高めるためにはやはり運動や食事が1番だと思います。
でも、仕事で忙しくて中々できなかったり、年齢を重ねていくうちに体が動かなくなってきて運動するやる気も起こらなくなってくるかと思われます。

 

簡単にできる運動や食事と言っても中々できないのが現状なのです。

 

それなら、免疫力を補えるサプリを摂るのが1番効率は良いと思います。
自宅でも外出先でもサプリを飲むだけで免疫力を補える成分を摂取できるのです。ネットで検索するにも色々なサプリがあるのですが、私の場合は評判の良いブロリコサプリを摂るのがオススメです。

 

運動もストレッチくらいはした方がもっと効果は出てくるかと思います。激しい運動は逆に体に悪くなる為、あまりしない方が良いでしょう。

 

40代後半を過ぎたら簡単に摂れるサプリを利用して体の中から強くしていきましょう!